FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
line

救急車適正利用!

病院などでポスターを見かけます
しかし・・・それ以外救急車適正利用の具体的な方法が示されない
大都市の消防は、民間の救急車の推進を行っているようですが
足並みはそろっていない
なぜなら消防は警察と違い都道府県ではなく
ほとんど市町村で運営です(東京は消防庁・都で運営)
政令指定都市から小人口の町村まで
足並みがそろうはずもありませんね

しかし当社のように救急出動件数の減少に少しでも役に立てば
と思い起業された方々は少なくないと思います
起業した場所・都道府県・市町村で利用頻度が違い
小さな市町村では民間救急・介護タクシーの周知ができす
料金がかかるから救急車を使用してしまう

救急車は実際ただではなく税金が使用されているんですけど
実費にならないのでその感覚がないのは仕方がない

そこで全国のの消防が足並みをそろえ
救急車を必要とする人に出動するシステム作りが必要ではないかな

特に病院間搬送などは意識さえ変えていただければ直ぐにでもできるはず

何年も前ですが救急車で転院搬送(病院間搬送)の際ある病院は必ずDrが同乗されました
「いつも同乗ありがとうございます」
医師「この辺は民間救急がないから救急車を使ってしまうけど
救急車を使う限り当病院では医師Or看護師が同乗しますよ
早く民間の救急車が出来ればいいのにねぇ~」
とおっしゃっていました
このDrは都内の病院から来られたDrでした

総務省でしょうか厚生労働省でしょうか?
市町村からでもよいのではないかな?
どこかが中心になり全国統一の救急車適正利用を行えるようになれば
救急に対する予算も増えず
救える命が救えるはずです!
長くなりましたm(__)m

認定書
スポンサーサイト
line
line

comment

管理者にだけ表示を許可する

line
line

FC2Ad

line
プロフィール

搬送隊長 森

Author:搬送隊長 森
搬送隊長 森です
搬送で感じた事や私の独り言など、温かなブログを書けたらと思います
宜しく願いします♡

line
夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
line
FC2カウンター
line
最新記事
line
最新コメント
line
リンク
line
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
line
カレンダー
07 | 2018/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
line
月別アーカイブ
line
最新トラックバック
line
RSSリンクの表示
line
QRコード
QRコード
line
カテゴリ
line
sub_line
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。